新型コロナウイルス感染拡大防止についてご協力のお願い(プログラム受講の際の注意点について)
お客様、インストラクター、スタッフの感染予防として、フィットネス産業協会が定める感染拡大防止ガイドラインを元に運営をいたします。

《ご来館される全ての方にお願いです。下記ご了承いただけない方は当施設のご利用を不可とさせていただきます》
●来校時、レッスン受講時含め、必ずマスクやネックゲイターの着用をお願いいたします。原則、マスクなしでの入店・レッスン受講は禁止とさせていただきます。(マウスガードは十分な飛沫防止が認められていないため使用不可)
●チェックイン前に体温計にて体温の測定をさせていただきます。
当施設にも非接触型体温計を設置いたしますが気になる方はご自身の体温計をご持参いただきますようお願いいたします。フロントで検温した際、体温37.5℃以上の場合、また検温をしていただけない場合は、レッスンの受講不可とさせて頂きます。また、体温が正常でも、スタッフ・インストラクターがお客様の体調が悪いと判断した場合は、レッスンの受講を不可とさせて頂きます
●入館されたら、まず、フロント前の消毒液にて必ず手の消毒を行ってください。
●対人距離をできるだけ2mを目安に、最低1m確保するよう努めてください。 ※館内に受付待機場所の目印をつけさせていただいております。
●施設内において、会話は極力お控えください。
●他の利用者と消毒をしていない物品や器具等を共有することはお控えください。
●以下に該当すると感じる点がある方のご来館は固くお断り申しあげます。
〔次の症状がある方等、該当する点があるお客様〕
*咳やくしゃみなど風邪の症状が続いている方(軽い症状の方も含みます)
*過去 48 時間以内に熱があった方。
*強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。
*咳、痰、胸部不快感のある方。
*味覚・嗅覚に少しでも違和感のある方。 *新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある方。
*過去 14 日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている 国・地域渡への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方。
以下の外務省 HP を参照ください https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html
*身内や身近な接触者に上記の症状がみられる方、該当する点がある方

●特に、高齢者の方は運動前の体調チェックと予防対策に万全を期してください。
●糖尿病、心臓疾患、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方、人工透析を受けている方、免疫 抑制剤や抗がん剤等を用いている方については、新型コロナウイルスに感染しますと重症化の可能性がありますので、ご自身の安全のため、しばらくの間ご来館について注意し てください。

<当施設での対策について>
●スタッフに対して出勤時、手洗い、手指消毒を徹底し、検温・体調確認を行い、37.5℃以上の発熱時には勤務させておりません。
●スタッフは毎時必ず手洗いを実施します。
●スタッフ全員がマスクを着用させていただきますのでご了承ください。
●受付時非接触型のチェックインシステムを導入しております。
●受付スペースは対面対応時の対策のためアクリルパネルを設置しております。
●ゴミ箱の設置はございません。ゴミはお持ち帰りください
●換気システムは常時稼働し、30分毎に扉・窓を開けての換気に努めます。
●体調の優れないお客様へは施設のご利用を控えていていただくようにご案内しております。
●施設内を館内定期巡回時などにこまめに消毒を行います。
●感染拡大予防のチェックリストを作成し、毎日確認を行います。

<スタジオプログラム内での取り組みについて>
●レンタルマット、ブランケットの使用を中止させていただきます。
●ご自身のブランケットなどをお持ちください。また、ボルスターやブロックを使用時は、ご自身のタオルを敷いていただくこと、また終了後お客様にて消毒をお願いさせていただきます。
●ペアワークは中止とさせていただきます
●アジャスト(ポーズをサポートするために体に触れる)は、安全面を考慮した最低限にとどめます。
●インストラクターはマスクを着用させていただきます。
●体調に少しでも不安がある場合は、クラス受講をお控えいただきます。
●プログラム中は窓や扉を開けて換気に努めます。
●当面、定員数を20名に削減し、お客様同士が接近しない環境にてクラスを実施いたします。

Active Style Clubでは、今後も行政機関等の情報を収集し、ガイドラインを更新し対応してまいります。皆様のご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます。